今この瞬間に必要なこと

激動の2020年を象徴するように、人々の意識がカオスと化していますね。


皆さん、どのようにお過ごしでしょうか。


今回のコロナウイルスに関連した騒動について、

私なりに感じていることをまとめてみました。




少し前のブログにも書きましたが、今年はコロナウイルスだけに限らず色々なことが起きるだろうと思います。


何も脅そうと思って言うのではなく、

人々の意識にインパクトを与えることで、

どんな意識・行動を選択するか、

それによって振り分けをするために起きるのだと思います。


それは、「眠る」か「目覚める」かいう単純なことではなく、眠るにしても目覚めるにしても、似た意識状態の人同士で集まって進んでいくということが、さらに細分化されていくようなイメージです。


これからの新たな時代に向け、最終組分けテストみたいなことが起きつつあるわけです。


仲間探しみたいなものなので、

特別恐れる必要はないのですが、

自分が本当に望む世界を生きたいのならば、

自分の意識と行動には注意を払う必要があります。


 自分は何を望み、

  何を選択して、

   どんな行動を取るか


それを今まさに試されているのです。




色々な人が、恐れの周波数に合わせず、踊らされないように勧めていますね。


私もそれは大事な視点だと思いますが、

「恐れたり騒いだりしてはいけない」

というのも、少し違うと思っています。


そもそも、なぜ恐れたり不安になったりしているのか。

そこに向き合う必要があります。




まず、医学的な側面として、

今回初めてコロナウイルス🦠という名前を聞いた、という人も多いでしょう。

人は未知のことに恐れを抱きやすい。


多くの人が、これまでに1度くらいは風邪を引いたことがあると思います。

その時、何ウイルスに罹ったか知っていますか?


一般的に風邪の原因となるウイルスは、ライノウイルス、アデノウイルス、コロナウイルスなどと言われています。


おそらく、これらのどれかに罹ったわけですが、インフルエンザと違って検査キットも薬も存在しません。


なぜか?

ウイルスという微生物は、同じ名前でも何十、何百と実に多くの種類(亜型)が存在するし、常に変異という変化をしているからです。


コロナウイルス自体はありふれたウイルスですが、

今回たまたま重症肺炎を起こしやすい変異株が出現した。

ただそれだけのこと。


また、効く薬がないって言われてますが、そもそもウイルスで薬が存在する方が限られます。

ウイルスは何百種類と存在するのに、薬があるのはインフルエンザ、ヘルペスウイルス、肝炎ウイルス、HIVなど数種類のみ。


だから薬が無いことも特別不思議ではない。



そして、報道では死者ばかりがカウントされているけれど、

治っている人もいるということ。


ここ重要!☝🏻


世の中の人は、「死の病気」くらいの恐れ方をしてるかもしれませんが、

治って病院から退院している人も多くいる。

むしろ数はそっちの方が多い。

それ以前に、罹っても発症しない人、発症しても軽症の人もいる。


こうしたことは恐らく報道には乗ってこないので、

そこにみんな視点を向けてない。




また、医者や有名な人を含めて、色んな人が色んなことを言うでしょう。


手洗い・うがいに効果がある/ない、

マスクに効果がある/ない、

これを食べると良い、これを食べてはダメ、

あれをした方が良い、これをしてはダメ、

生物兵器だ、

政府が悪い、

報道の仕方がおかしい、

などなど。


他の人のために良かれと思って、自分の中でよく吟味をせずに、

そうした情報を拡散している人もいるでしょう。



誰が何を言ったところで、自分の現実を創っているのは自分です。

自分が信じていることが現実になるだけです。


もし、誰かが発信した恐れの情報を

注意喚起のつもりでSNSなどでシェアすれば、

深い意図はなく軽い気持ちだったとしても、

宇宙に対して「私は恐れを選択します」

と宣言をしていることになります。



自分が本当に望む世界のために、

自分の選択と行動に気を配れているでしょうか。


今一度、ご自分の行動を振り返ってみてもらいたいです。




こうした事実を客観的に捉えて、自分の意識をどこに合わせるか。

どんな行動を取るか。


自分は、何を、どんな世界を望むのか。

それをよ〜く考えてみて下さい。




そして、今必要なこと。


何でもいいから、自分が食べたいと思ったものを美味しく戴いて、

ゆっくりよ〜く寝ること。


一人一人、必要なことは違います。

食べると良いもの、やると良いことも、みんな違います。


それでも、人間として生きていれば、

 食べて、寝ること

これだけはみんな共通。


当たり前の行動だけど、意識するのとしないのでは大きな違いが生まれます。




1人でも多くの人が心穏やかに過ごせますように🙏🏻


大丈夫。

あなたが望むものは、自分で全て選べる💖



C4090384-93C5-4B18-A6F0-D57A4C22671E_convert_20200227215613.jpeg


✨沖縄の青い海と空が癒してくれる✨



スポンサーサイト



初心を忘れない


今日は朝から何もやる気にならず、予定を変更して神社と公園に行くことにしました😊



実は、この2年くらい関わっている研究があって、少しずつやっているのですがなかなか進まず、ちょっと心が折れかけていました。


もう辞めてしまう。

後輩に丸投げする。


そんな風に自分でやらない方法がないわけではないけれど、何となく辞める気にもならず、ダラダラとやり続けていました。



一向に終わりが見えなくて、段々と何で私が一人で奮闘しないといけないんだろうとか、見当違いの不満が出てきたりもして😅



昨夜、このことについて自分と向き合ってみました。


気づいたのは、

  なんだかんだ言っても好きなんだ

ということ。



今は途中の地道な作業に飽きてるだけで、研究自体は好きなんですよね。


 どういう患者さんにこういうことが起きるのか、

 変化の兆候を早期に発見できる方法はないか、

 より安全に妊娠出産するためにどうしたらいいか。


そんなことを私たち医師は日々の診療で感じるわけですが、これを調べるのが臨床研修と言われるもので、たくさんの患者さんのデータを一つ一つ調べて蓄積していくことが必要です。


そのデータを解析することで、病気の原因が解明されたり、新しい診断法や治療法が開発されていくわけです。



このデータ集め。

めちゃめちゃ時間がかかります。

カルテを一つ一つ調べて必要なデータを抽出していく作業なんですが、今これに飽きてます🌀🤣🌀

変なところで完璧主義な性格も災いしている😅



昨夜の内観で、研究が好きだ、を思い出したわけです。


そして今日、神社で受け取ったメッセージは、

  「初心を忘れない」



研究を始める時に仮説というのを立てるのですが、


 こんなことが分かるかも

 日々の診療でこんな風に活用できるな

 そしたら患者さんにも医療者にも助けになるぞ!


と、ワクワクしながら始めるわけです。



ところが、思うように進まなかったりすると、


 本当に意味のある結果が得られるのかな

 こんだけ調べて意味なかったら骨折り損だ

  (研究したけど有意義な意味が見出せないこともある)

 どこまでやったら終わるんだ


とか、色々な思いが出てきたりするんです。

いわゆる思考が邪魔する、という状態。



そんな時に大事なのが、「初心を忘れない」



もちろん、やってみた結果、やっぱり違うな、って辞めたり変えたりすることもアリです。



自分のやりたい何か新しいことを始めようとする時、

うきうきワクワクした思いで始めるはずです。


でも、とんとん拍子で進むとは限らない。

予想以上に時間がかかったり、遠回りすることもあるかもしれない。


それすらも必要なことで無駄ではないんだけど、効率とか結果を求める気持ちが強くなると、始めた時の純粋な思いが隠れてしまうことがある。


今日はそれに気づかせてもらった時間でした。




ちょうどこれから、今までにない新しいことを始めていこうとしていて、それに関しても今のワクワクした思いを忘れないで取り組んで行きなさい、ってエールをもらいました



全ては繋がってるんだな〜。



焦る思いを横に置いて、今は坦々と目の前のことに取り組んでいこうと思います。



あなたにも思い当たることがあるかも?




氷川神社



いよいよ2020年が動き出す


今日は立春ですね🌸


元日(11)

旧暦の元日


新年の区切りはいくつかありますが、

立春も気学では新年の始まりですね。


個人的に、その年のエネルギーへ本格的に変化していくのが、

この立春からだと感じています。




今日は、今この時期にしておくと良いことを

お話ししてみたいと思います。




今年は大きな変革の年になるので、

昨年末くらいから今年への準備が始まっていた人も

多いように感じます。


仕事やプライベートで何かを整理することになったり、

自分自身の在り方を問われるようなことが起きたり、

断捨離したり、

やりたいことが出てきたり、

新たなご縁が繋がったり。


私自身も色々な整理をしましたし、出会いも再会もありました😊




そして、世界的にも色々なことが起きています。

良いと思えることも、悪いと思えることも。


これからもまだ、

カオスと思えるほど色々なことが起こると思いますが、

これも新たな時代のために必要な変化です。




表面的な善悪の判断に捉われず、

一つ一つのことに振り回されることなく、

自分の中を整理していく。


色々なことが起きてくる中で、

他人の意見ではなく、

自分はどう感じるのか、何をしたいと思うのか、

とことん向き合う。


自分の感覚を最優先した捉え方で情報を吟味し、

自分軸をしっかりと据える。




今年の前半、特に立春から春分までの今の時期は、

そんなタイミングだと思います。




春分以降はエネルギーが急速に動いていきます。

今はそれに備えた準備期間。




何となく続けていた事を見直したり、

自分の中の制限を見つめ直したり。


自分にとって心地い良いもの、しっくりくるものを、

日常の小さなことから丁寧に選んでいく。




そうやって自分に向き合っているうちに、

今年だけでなく、この先の人生でやりたいことが見えてくる

春分以降、その実現へ向けてコトが進んでいく

そんな気がします。



一人一人が本来の自分として無限の可能性を開いていくことを応援しています✨😆💖



大変革への準備期間と決意

なんと!前回の投稿から1ヶ月以上も開いてしまいました😱


いや〜、12月と1月は色々な意味で忙しい日々でした😭


仕事に関しても、自分の内面に関しても、これから起こる大変革へ向けての準備期間だったように思います。


ちょっと無理をして体調を崩した時期もありました。


今振り返れば、一つ一つは取るに足りないことだけれど、じっくりと丁寧に自分と向き合いながら色々なことを選択して来れたと思っています。


何だか、憑物が落ちたようにすっきりクリアになってきた感じ。


まだ思考に惑わされてふらつくこともあるけれど、それも受け入れ、ただの助走期間と思える。



そんな日々を送っていたら、突然、これから私が実際に創っていく世界のビジョンが湧いてきた



元々、何となく、

こんな風になればいい、きっとそうなるはずだ、

とは漠然と思っていて、

その一方で「でも無理だよね」って自分で潰してた。


なぜなら、今の現実世界とあまりにも掛け離れているように感じていたから。


スピリチュアル業界で有名な人でも、これまでは誰もそんな捉え方をしていなくて、私の感覚の方が間違っているのか、とずっと悩んでもいた。



でも、誰になんと言われても自分の感覚を信じると決めた!


10数年前から、私の求めている世界は変わっていなかったんだと原点回帰。



医療と見えない世界の融合



これを本気で実現していくと決めました😤


そこまでの道のりは、まだ見えていない部分が多いけれど、すでにそうなっている世界のビジョンが見えてしまったから。


この先の世界には必要なことだと分かっているから、そこに向かって進んでいきます。


これから、そのビジョンについても少しずつ書いていきたいと思います💖



プロフィール

Mayumi

Author:Mayumi
『医療と見えない世界の融合』
現役の産婦人科医でエネルギーヒーラーのMayumiです。
本来の自分として生きるため、身体と心のバランスを整えるお手伝いをしています。
日常の中で感じること、私が観たい世界観について綴ります。

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
5649位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
510位
サブジャンルランキングを見る>>

お客様